【レポート】ひとまずのフィナーレ!?「第3回フォトナイト」を開催しました!

Category : イベント

 

8月20日、夕方から浴衣を着てフォトウォークをやった後、フォトナイトやりました。浴衣を着て松本を歩くってなかなかオツなもんでした。

 

フォトナイトって何?という方は過去レポートをご覧あれ。
▶︎【レポート】写真を語る。第1回フォトナイト開催しました! | Social Hub Space「Knower(s)」
▶︎【レポート】自分の好きな写真を好きなように話すイベント「第2回フォトナイト」を開催しました! | Social Hub Space「Knower(s)」

 

第3回も”やっぱり”い〜い感じでした!

3回連続で参加してくださった方、2回連続の方、そして今回も初参加の方がいらっしゃいまして、総勢8名で写真を語り、話を聞き、そして撮る。そんなことをやりました。

 

今回のテーマは「コネクト」です。

  • 次につながる
  • 次につなげる

そんな感じ。コネクトのとらえ方は人それぞれです。

 

例えば、僕、花村の場合は人の笑顔を撮ることで、人とつながっていく。そんなことを、これまで撮影してきたポートレートとともに語りました。

 

そのほか、▼自分の好きな分野で人とつながっていく、という気持ちを語るもの。

 

 

▼コミュニティで得られたつながりを語るもの。(写真は楽しいね!とおっしゃってました)

 

 

▼コミュニティのつながりから自分の写真への関わり方の変化を語るもの。

 

 

▼自分の写真に影響を与えた方を語るもの。(これも人のつながりですよね)

 

 

▼自分の写真を作風が好きな人に送りたい(つながりたい)と願うもの。

 

 

▼自分の温かい写真がつながりを生んだもの。

 

 

同じ「コネクト」でも、本当にとらえ方は千差万別。それが面白いのです!

 

やはり好きを話すとテンションが上がるんだね

僕の見立てでは最初、「私が話すなんてそんな・・・」という雰囲気だった初参加の女性。

 

 

ところが、場の雰囲気が高揚感を生んだのか、話し始めたらもう平気。楽しそ〜に語ってくださいました。

しかも、この方は信州が好きで移住された方です。そんな大好きな信州を話せば、そりゃテンションも上がりますよ。

その様を目の当たりにして「やってよかったな」なんて思いましたね。

 

 

今後の写真コミュニティについて

フォトナイトはKnower(s)に作った、写真コミュニティのイベントです。半年の期間限定で始めまして、フォトナイトのほか、フォトウォークも開催してきました。

期間を限定したのは実際に人が集まるかな?といった懸念からだったのですが、おかげさまでい〜い感じでやることができました。

というわけで、今後も続けていきます。

 

 

みなさんから頂いた意見としては、フォトナイトに限らず「テーマを決めて、みんなでやるのが面白いね」とのことでしたので、今後もその味を加えつつ、やっていきますね。

Coming soonってことでよろしくお願いします。

(文:花村貴史 写真:花村貴史・Koji Tsurukawa)

  
B!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page Top

What’s Knower(s)?

Social Hub Space

Today’s Event

check daily events